黒マカの効能とは?

精力増強や不妊に効果がある事で人気のマカ。
ただ、一口にマカと言っても、種類によって効能が若干異なります。
今回は、主なマカの種類のひとつである黒マカの効能について解説します。

マカの種類は根の色で分けられており、赤・黄色・白・ピンク・紫等、現在確認されているだけでも14色あります。
一般的に、色が濃いほど栄養豊富で、黒マカは特に希少価値が高いとされています。
黒マカの特徴としてまず挙げられるのは、他の色のマカに比べて2.5倍ものアルギニンが含まれているという事です。
アルギニンは体内の一酸化窒素の生成率を高め血管を広げる事で血流を改善し、勃起不全を解消します。
また、精子の動きを活発にして数を増やすという効果もあります。
これらの事から、黒マカは男性不妊や精力増強に非常に有効であるといえます。
赤マカ・黄マカ・黒マカをマウスに与えたところ、黒マカが最も精子産生量が増加したという実験結果があります。

さらに、学習と記憶に関する実験では、ホルモンの欠乏が原因で起こる記憶障害を減少させる事も判明しました。
黒マカはポリフェノールも豊富です。
ポリフェノールは強力な抗酸化作用を持ち、アンチエイジング・生活習慣病の予防・脂肪燃焼等、様々な効能を発揮します。
男性向けのイメージが強い黒マカですが、女性が摂取しても全く問題ありません。
ポリフェノールによって冷え性の改善や美肌効果が期待できるため、むしろ積極的に摂取した方がよいのです。

トップに戻る