原料

マカを飲んで持続時間を伸ばす

生殖機能の衰えは、男女ともにいずれ必ず迎えることになる問題です。
特に持続時間が短いと、相手にも不快な思いをさせてしまいます。
バイアグラなどの薬を使う手がありますが、副作用が心配ですね。
そんな時おすすめなのが「マカ」です。

下半身の持続時間が持たない原因として男性ホルモン「テストステロン」の減少が上げられます。
男性ホルモンの減少で起こる主な症状として、スタミナが落ちる、性的な欲求が無くなる、勃起不全(ED)、精子の量の減少、生殖器の勃起の持続時間が短くなるなどがあります。
これは、年を重ねた男性のみならず、男性ホルモンが少なければ若くてもこの症状に悩まされることになるのです。
この男性ホルモンの分泌を促してくれるのが「マカ」です。
男性ホルモンが調節、分泌されることによって、下半身に力がみなぎるのです。

そして精神の緊張、自分の下半身に対するコンプレックスなど心因性の生殖機能トラブルにも効果があります。さらに、マカには性力増強に大きな力を出すアルギニンや、衰えた精力を改善するアスパラギン、精子の量を増やす亜鉛など、男性の性生活をサポートする成分が豊富です。
特にアルギニンは勃起に必要な一酸化窒素の生成を促すので勃起の持続時間を延ばすサポートをしてくれるのです。

また、最近有名な「男性不妊」にもマカはお勧めで、医師に相談しながら病院の治療と併用するとおすすめです。
さらに、マカは自然の野菜の一種であり、アンデスの人たちに日常的に食されているので、副作用の心配がありません。
バイアグラの力は強力ですが、一時的に精力増大をはかるのみで原因の解決にはなりません。
マカはバイアグラとは違い即効性はありませんが、原因のもとを改善しながら性力増強をしていってくれるので、体質改善にもつながります。

男性の「性」に関して、マカは全面的に味方になってくれる心強いサプリメントです。
また、女性も摂取すると血流が良くなり、ホルモンのバランスを整えてくれ妊娠しやすくなります。
男性用のマカサプリ女性用のマカサプリもありますので、夫婦ともにマカを摂りいつまでも元気な生活を送りましょう!